Jetpack for WordPress 勉強前置き

 

161209-pict01

 

デジタルドリームワークスからHigaです。
急ぎの業務が山積みの為、薄い内容で大変申し訳ございません。
これからしばらくJetpackについて調べていきたいと思います。

WordPressを利用して制作する機会が多いのですが、制作の際に気をつけていることのひとつ。
それはプラグインを入れすぎないことです。
WordPressは素晴らしいプラグインがたくさん存在しています。
機能拡張の際にはついつい色々入れてしまうのですが、入れすぎてしまうと管理が大変だったりプラグインがWordPressのバージョンに追いつけず不具合が出ることもあります。

もちろん全然入れないということではなく、プラグインを使わず機能拡張できる部分はゴリゴリとコードを書いていく方が何かと管理しやすかったりするな。
と思っています。

さてそんな自分ですが、今回WordPressのプラグイン Jetpack for WordPressの機能をいくつか見ていて、何で今まで導入しなかったのかと思うほど素晴らしい機能満載のようです。
これから数回に分けて便利と思う機能を勉強して投稿していきたいと思います。

インストールして有効化するにはWordPress.comと連動を行なっている為、WordPress.comのアカウントが必要になります。
インストールしたWordPressの管理画面からアカウント追加など行えます。
インストール後の感想としては、インストールしたWordPressの管理画面とWordPress.comの管理画面を行き来することが多くわかりづらい…勉強しながら慣れていきたいと思います。

それではまた次回!

以下に有効化した際に利用できる機能をキャプチャしておきます。

 

161209-pict02

161209-pict03

161209-pict04

161209-pict05

161209-pict06

関連記事

  1. WordPress カスタム投稿タイプ作成

  2. Jetpack コンタクトフォームを試してみた!

  3. WooCommerceの基本 商品登録(外部/アフェリエイト商品)編

  4. WordPress マルチサイト(サブドメイン型) SSL対応を試して…

  5. WordPress ループに入れる属性

  6. WordPress移設で注意するDB文字セット