Firefox – テーマ機能 Personas(ペルソナ)

学生の頃はPCなんて学校で使用するぐらいでしたので、
この業界に入ってからWeb制作していく上で避けては通れない「Webブラウザ」については無知でした…orz

—————
「Webブラウザ」って何という方へ
「Webブラウザ」とは、www情報を閲覧するためのアプリケーションです。
簡単に、インターネットをしようするためのものといいてもいいでしょうか!?
PCを買うと標準搭載されている「Internet Explorer」や「Safari」があり、それを何も意識する事無く使用する方も多くいるでしょう。
—————-

そのWebブラウザも色々あり、「google chrome」「Opera」、今回表題にした「Firefox」など様々あります。
自分の好きなデザインや使いやすさ、機能などで選択できるんですから衝撃でした(笑)

Web制作する場合もそれぞれのブラウザでちゃんと意図したレイアウトで表示されるか確認したりと大変なんです。
すべてのブラウザを確認するのはバージョンなどの関係もあり厳しく、主要のいくつかのブラウザ確認で済ませますが…。(制作会社によっていくつのブラウザに対応するかは異なります。)

上記の通り、それぞれ機能が異なったりしておもしろい「Webブラウザ」なんですが、「Safari」「Firefox」をメインに使用しています。

そこで今年の1月Firefox3.6に搭載された、テーマ機能 Personas(ペルソナ)をつかって見た目を自分好みに変更しました。
業務への意欲がさらに向上したような…

もちろん「ガンダム」でしょ(笑)

関連記事

  1. ラフ案制作中

  2. iPhoneより投稿

  3. New MacBook Pro

  4. Adobe Photoshopで写真加工

  5. 進化するHTML5 IMGタグ

  6. スティーブ・ジョブスは大丈夫か