WooCommerceの基本 商品登録(外部/アフェリエイト商品)編

デジタルドリームワークスからHigaです。
さてWooCommerceの基本 商品登録の続きを進めていきます。
今回は「外部/アフェリエイト商品」の登録です。

 

161021-pict01

 

外部/アフェリエイト商品タイプの登録項目は以下となります。

・一般
・在庫
・リンクされている商品
・属性
・高度

前回同様、「一般」以外は以前に投稿している基本的な商品と同じなので説明を省きます。
それでは「一般」の設定項目を確認してきます。
基本的な入力項目は他の商品タイプと変わりませんが、「商品 URL」の項目と「ボタンテキスト」が表示されています。

● 商品URL
● ボタンテキスト
● 標準価格
● セール価格
● 税状況
● 税区分

ポイント
「商品URL」にリンク先を登録。「ボタンテキスト」にテキストを入れます。

 

さて登録が終わったら一覧、商品ページを確認してみましょう。

●商品一覧ページ

161021-pict02

● 商品詳細ページ

161021-pict03

少し分かりにくいですが、ボタンテキスト部分をクリックすると登録した商品URL先へ飛びます。
商品名や商品画像をクリックすると商品詳細ページが表示されます。

 

ということで外部/アフェリエイト商品の登録でした。
外部の商品ページに飛ばすという機能がメインの商品タイプで、利用場面が見つからないと感じました。
追々この項目は削除する方法を確認したいと思います。笑

 

WooCommerce利用者の方でこういう場面で便利ですよなどご意見があれば、ぜひコメントいただけると嬉しいです。
次回、利用シーンが多いと思われるバリエーションのある登録です。
それでは!

関連記事

  1. WordPressの難しさ

  2. Jetpack コンタクトフォームを試してみた!

  3. WordPress カスタム投稿タイプ作成

  4. 全記事へのアクセスにはget_postだけでは利用できない

  5. WordPress ループに入れる属性

  6. Jetpack for WordPress 勉強前置き