YouTubeへの動画投稿

カーコーティング、カーフィルムのザップス様の動画をFLASHで制作し、YouTubeへアップロードしてみました。

これからの映像マーケティングやCGMへの布石として、クライアントの要望に応えるようにがんばります。

YouTubeの動画を自分のブログなどに貼り付ける時、動画再生後に関連する動画を表示したくない場合は、 urlにgetで、”rel=0”という値を渡すと表示されなくなる。下のソースが単純にYouTubeからコピーしたもの。

<object style=”height: 390px; width: 640px”><param name=”movie” value=”http://www.youtube.com/v/yz_-LOz4gfE?version=3″><param name=”allowFullScreen” value=”true”><param name=”allowScriptAccess” value=”always”><embed src=”http://www.youtube.com/v/yz_-LOz4gfE?version=3″ type=”application/x-shockwave-flash” allowfullscreen=”true” allowScriptAccess=”always” width=”640″ height=”390″></object>

それに、赤字のパラメータを追加すると最後に関連する動画は、表示されなくなります。

<object style=”height: 390px; width: 640px”><param name=”movie” value=”http://www.youtube.com/v/yz_-LOz4gfE?version=3″><param name=”allowFullScreen” value=”true”><param name=”allowScriptAccess” value=”always”><embed src=”http://www.youtube.com/v/yz_-LOz4gfE?version=3&rel=0” type=”application/x-shockwave-flash” allowfullscreen=”true” allowScriptAccess=”always” width=”640″ height=”390″></object>

2010年12月1日 水曜日 | カテゴリー: お知らせ | コメント(0)